太陽のマルシェ

Event&Workshop 太陽のマルシェでは、様々なイベントやワークショップの実施を予定しています。

【太陽のキッズマルシェ】参加者募集中!!★参加無料★

Feb 12th, 2019 / 9:00 / Events

「太陽のキッズマルシェ体験」に参加してくれるキッズを大募集!

太陽のマルシェオリジナルのバンダナとエプロンを着けて、お店でマルシェ体験をしてみよう!

体験後には、マルシェ出店者のお野菜をプレゼント!

1 日程:3月9日(土)・10日(日)

※各回とも約20分の体験プログラムです。

第1回:10:30~10:50

第2回:11:30~11:50

第3回:13:00~13:20

2 場所:太陽のマルシェ会場内 月島第二児童公園内)

都営大江戸線「勝どき」駅 A4aまたはA4b出口すぐ

3 内容:3歳から12歳(小学生)までのお子さまを対象に、キッズマルシェ専用コーナーにてマルシェの販売体験を実施します。実際に商品を触って、お客様にお声がけしたり、販売したりと、「見て・感じて・楽しめる!」キッズプログラムです。 4 定員:各回先着3名

※ お子さま3名でマルシェの販売体験をします。

5 参加費:無料

6 応募方法:ご希望の参加日・参加時間、お子さまの氏名(漢字・かな)、年齢、保護者さまの氏名、当日ご連絡が可能なお電話番号、ご連絡先メールアドレス(PCもしくはmobile)を、下記の太陽のマルシェ事務局の専用アドレスまでお申し込みください。

折り返し事務局より当日の詳細についてメールをお送りします。メールが届いた時点で参加登録完了となりますので、携帯アドレスの方は下記申込みメールアドレスの受信設定をお願い致します。

<申込みメールアドレス>

info@timealive.jp

※件名を「キッズマルシェ申込み」としてお送りください。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております!!

【2月オリジナルレシピの紹介 ~ 赤ワインに合う、スパイスチョコレートサラミ ~】

Feb 7th, 2019 / 17:00 / Events

料理家・榎本美沙さん監修

太陽のマルシェのこだわり食材を使った、

オリジナルレシピを紹介いたします♪♪

※レシピ(作り方)は、こちらをご覧ください。

⇒HP:http://www.futari-gohan.jp

2月太陽のマルシェのテーマは

「大人のバレンタイン」! 

今回は 《カモマイルクラブセレクトフーズ》さんの「ラルゲタアーモンド」を使用。

ラルゲタアーモンドというのは、 スペイン・カタルーニャ州の在来種で、日本ではなかなか目にしない ちょっと平たい形の品種です。

今回は赤ワインにも相性抜群で

アーモンドやビスケット、クランベリーがたっぷり入った「チョコサラミ」を作りました。

少しだけナツメグを加えることで、甘すぎず、

アーモンドの香ばしさと少しの塩気、スパイスの香りで大人な味わいになります。

作り方は簡単なので、

ぜひこのバレインタインにつくってみてください♪♪

●赤ワインに合う、スパイスチョコレートサラミ

■材料(10cm×2本分)

ラルゲタアーモンド:40g

ブラックチョコレート:150g

ビスケット:40g

クランベリー:10g

ナツメグ:少々(ふたふり程度)

生クリーム:75ml

粉糖:適量

【1月オリジナルレシピの紹介 ~ 白いんげん豆の洋風炊き込みご飯 ~】

Jan 10th, 2019 / 17:00 / Events

料理家・榎本美沙さん監修

太陽のマルシェのこだわり食材を使った、

オリジナルレシピを紹介いたします♪♪

※レシピ(作り方)は、こちらをご覧ください。

⇒HP:http://www.futari-gohan.jp

1月太陽のマルシェのテーマは

「日本の伝統マルシェ」

今回は、《べにや長谷川商店》さんの

「手亡」というお豆を使用。白いんげん豆の一種で、白くてきれいなお豆です。

べにや長谷川商店さんはめずらしい「在来種」の豆を中心に国産の豆を扱っているお豆やさん。 なかなか市場にでまわらない在来種の豆ですが、そのおいしさを伝えたい、なくしたくないという思いで在来種の豆をたくさん取り扱われています。

珍しいお豆がたくさんあって面白いです!

今度の太陽のマルシェに出店されているので、ぜひいらしてみてくださいね!

お豆は浸水させて、茹でるという作業は必要ですが、たくさん仕込んでおけば冷凍もできるので、ぜひ仕込みも楽しんでいただけたらと思います。

●白いんげん豆の洋風炊き込みご飯

■材料

米2合

手亡(白いんげん豆)(乾燥) 100g

ベーコン(ブロック) 60g

塩 小さじ1/2強

ローリエ1枚

パセリ 適宜

【12月オリジナルレシピの紹介 ~ あいよ農園さんのちぢみほうれん草とベーコンのキッシュ ~】

Dec 6th, 2018 / 13:52 / Events

料理家・榎本美沙さん監修

太陽のマルシェのこだわり食材を使った、

オリジナルレシピを紹介いたします♪♪

※レシピ(作り方)は、こちらをご覧ください。

⇒HP:http://www.futari-gohan.jp

今月のレシピは、 彩り鮮やかなキッシュのレシピを考えていただきました!

材料には、 千葉県東金市の《あいよ農園》さんの「ちぢみほうれん草 」を使用。

ちぢみほうれん草は、寒さに耐えるために厚い葉になり、糖度もアップします!キッシュにたっぷり入れて、ちぢみほうれん草だからこその甘みを味わいましょう*

■材料 (直径8cm程度のタルト型6個分)

冷凍パイシート 1枚

ちぢみほうれん草:1/2束(100g程度)

ベーコン: 2枚

(A)牛乳:50cc

(A)卵:1個

(A)粉チーズ:大さじ1/2

(A)ミックスチーズ:15g

(A)塩こしょう:適量

オリーブオイル:小さじ1

バター 小さじ1/2

【11月オリジナルレシピの紹介🍪 ~ みそ蔵たかむらさんの名月を使用した みそサブレ ~】

Nov 8th, 2018 / 17:00 / Events

料理家・榎本美沙さん監修

太陽のマルシェのこだわり食材を使った、

オリジナルレシピを紹介いたします♪♪

※レシピ(作り方)は、こちらをご覧ください。

⇒HP:http://www.futari-gohan.jp

11月太陽のマルシェのテーマは「コラボマルシェ」

今回は、長野県千曲市の《みそ蔵たかむら》さんのお味噌「名月」を使用。

大正8年創業《みそ蔵たかむら》さんは、すべて国産大豆、国産米を使用し、 原料にこだわったお味噌ばかり。 米麹の割合が高く、甘めのお味噌に仕上がっています。

甘めのお味噌はお味噌汁はもちろん、スイーツの隠し味にも絶品…!ということで、今回は味噌を使ったサブレをつくっていただきました🌟!

「味噌蔵 たかむら」コラボレシピ

甘じょっぱい、みそサブレ

■材料(20枚程度)

薄力粉:110g

アーモンドパウダー:20g

バター(食塩不使用):80g

卵黄:1個分(20g )

くるみ:20g

グラニュー糖:50g

たかむらさんのみそ「名月」:20g

【10月オリジナルレシピの紹介 ~ 千葉県佐倉市うしく農園さんのおおまさりを使用した 生落花生の炊き込みごはん ~】

Oct 11th, 2018 / 17:00 / Events

料理家・榎本美沙さん監修

太陽のマルシェのこだわり食材を使った、

オリジナルレシピを紹介いたします♪♪

※レシピ(作り方)は、こちらをご覧ください。

⇒HP:http://www.futari-gohan.jp

10月太陽のマルシェのテーマは

「全国から秋の味覚大集合」

今回主役の生落花生は、まさに秋の味覚!

生だからこその柔らかさ、豊かな風味が楽しめます!

生落花生の甘みとごはんの甘みがマッチして、

この時期だけの贅沢な炊き込みごはんです。

なかなか手に入らない生落花生、

ぜひご家庭でお楽しみください♪

●生落花生の炊き込みごはん

■材料

米2合

生落花生250g(1本約8g)

塩 小さじ1と1/4

酒 大さじ1

【9月オリジナルレシピの紹介🍇  ~ おひさまぶどおさんのシャインマスカットを使用した 5周年特別スイーツ!シャインマスカットパフェ ~】

Sep 6th, 2018 / 17:11 / Events

料理家・榎本美沙さん監修

太陽のマルシェのこだわり食材を使った、

オリジナルレシピを紹介いたします♪♪

※レシピ(作り方)は、こちらをご覧ください。

⇒HP:http://www.futari-gohan.jp

9月太陽のマルシェのテーマは「5周年祭」

今月は山梨県韮崎市の《おひさまぶどお》さんのシャインマスカットをたっぷりと使い、 華やかなパフェを作っていただきました!

おひさまぶどおさんのぶとう畑は 周りが山々に囲まれ、日照時間と昼夜の寒暖差、 南アルプスの水など環境にも恵まれて おいしいぶどうができるのだそうです。

皮ごと食べると甘くてジューシーなシャインマスカットは この時期だけになります*

ぜひご家庭でお楽しみください♪

・祝5周年特別スイーツ!シャインマスカットパフェ

■材料(容量300ml程度のグラス2個分)

シャインマスカット 1房

水切りヨーグルト 100g

生クリーム 100cc

グラニュー糖(クリーム用) 大さじ1

冷凍パイシート1/2枚

グラニュー糖(パイ用) 小さじ1

牛乳 大さじ1程度

【7月オリジナルレシピの紹介🍺 ~ 篤家さんのカンボジア産生こしょうの塩漬け を使用した ピリリと刺激的!手羽中の唐揚げ ~】

Jul 12th, 2018 / 12:41 / Events

料理家・榎本美沙さん監修

太陽のマルシェのこだわり食材を使った、 オリジナルレシピを紹介いたします♪♪

※レシピ(作り方)は、こちらをご覧ください。

⇒HP:http://www.futari-gohan.jp

7月太陽のマルシェのテーマは「ビアマルシェ」

今月は《篤家》さんの カンボジア産「生こしょうの塩漬け」を使用した、ビールにぴったりなお供のレシピを作っていただきました!

篤家さんは、かつて世界一と評価された香辛料のダイヤモンド、カンボジアのこしょうを取り扱っているお店。

今回使う生こしょうの塩漬け、食べたことがない方も多いかと思いますが、普通の乾燥こしょうとはまた違い、噛むとピリリと爽やかな刺激が味わえます。

ぜひご家庭でお楽しみください♪

●生こしょう衣でピリリと刺激的!手羽中の唐揚げ

■材料

手羽中:12本

(A)しょうゆ:大さじ1

(A)酒:大さじ1/2

(A)にんにく、しょうが(すりおろし):各小さじ1/2

片栗粉:大さじ2

生こしょう塩漬け:小さじ2

揚げ油:適量

レモン(くし切り):1個

ベビーリーフ:適量

【6月オリジナルレシピの紹介🌽 ~ 《農業生産法人 旬果市場》さんのとうもろこし「きみひめ」を使った ポーランド料理🇵🇱「ピエロギ」 ~】

Jun 7th, 2018 / 11:50 / Events

料理家・榎本美沙さん監修

太陽のマルシェのこだわり食材を使った、

オリジナルレシピを紹介いたします♪♪

※レシピ(作り方)は、こちらをご覧ください。

⇒HP:http://www.futari-gohan.jp

今月のテーマは「ワールドマルシェ」🌍 世界各国の食材やフードが一度に楽しめます🇯🇵🇨🇴🇸🇳🇵🇱

今回はポーランドの「ピエロギ」という水餃子風の料理を家庭でも作りやすいレシピにしてもらいました。

今回使わせていただくのは、《農業生産法人 旬果市場》さんのとうもろこし「きみひめ」です🌽

おいしさの秘密のひとつは、「自分たちで苦労して育てた作物だからこそ、本当においしい状態で食べてほしい」という想いから生まれた「朝採り」にあります。

夜のうちに糖をためこむので、その糖度が詰まった状態で収穫し、朝のうちに出荷するというスタイルで、甘みがたっぷりのとうもろこしが届くのです。

今回はそんな旬果市場さんの「きみひめ」を1本たっぷり使っています。 ピエロギの具材とソース両方に使うことで、茹でたシャキシャキ食感のきみひめ、バターで炒めた香ばしいきみひめ、2種類を楽しめるようにしています!

ぜひこの機会に、きみひめをたっぷり味わっていただけたらと思います♪

■材料(3~4人分)

餃子の皮(大判) 18〜20枚

旬果市場さんのとうもろこし(きみひめ) 1本

じゃがいも(中) 2個(250g)

玉ねぎ 1/2個

ベーコン 2枚

クリームチーズ 100g

バター 10g

サワークリーム 適量

塩こしょう

【5月オリジナルレシピの紹介⛺ ~ 兵庫県淡路島ケンちゃんファームさんの「ハッセルバッグ新たま」 ~】

May 10th, 2018 / 15:16 / Events

料理家・榎本美沙さん監修

太陽のマルシェのこだわり食材を使った、

オリジナルレシピを紹介いたします♪♪

※レシピ(作り方)は、こちらをご覧ください。

⇒HP:http://www.futari-gohan.jp

5月太陽のマルシェのテーマは「キャンプdeマルシェ」。

今月は《兵庫県淡路島ケンちゃんファームさん 》さんの 淡路島産新たまねぎ を使用した、 キャンプにぴったりな「ハッセルバッグ新たま」をご紹介いたします。

新たまねぎの特徴は、 「甘くて、みずみずしくて、やわらかい」 ところ。 今回はホイルに包んでゆっくり加熱するので、 甘みがさらに増しますよ♪

材料もなるべく少なくしたので、作り方もかんたん! キャンプでぜひお試しください\(^o^)/

■材料(4人分)

新玉ねぎ:2個

ベーコン:4枚(ハーフベーコンの場合は8枚)

塩こしょう:適量